育乳用のブラでサイズアップを目指す|女性の魅力を高めよう

正しい選び方を把握

レディ

自分の身体に合っていない補正下着を付けてしまうと胸の形や成長に大きな影響を与えてしまうことがあるので注意が必要です。補正下着のサイズによってその人の身体にフィットするか分かれるので、これから補正下着を探す際はまずサイズを測って自分に合うものを選んでいきましょう。体型を崩すと身体のバランスが良くなく、綺麗に見えないので身体に合わない補正下着はデメリットだらけということを覚えていてください。補正下着はブラだけではなくロングガードルやショートガードルなどがあります。ブラは基本的に胸の形を整えるためのものですが、ロングガードルやショートガードルは下半身に悩みを持つ方に最適なアイテムだとされています。下半身を引き締めていくので、毎日続けていけば下半身全体を引き締めてスラッとした足になるでしょう。

補正下着はあくまでも細く見せるためのアイテムであり、実際にお肉がなくなるわけではありません。たとえば足をスッキリさせる効果が期待できるロングガードルは、足についた脂肪をお尻やお腹の方に移動をさせます。そのため足はすっきりしますが、今度はお尻やお腹周りに脂肪がついてしまう可能性があります。ずっとロングガードルを付けると一部分だけが細くなってしまうため、全身バランスの良い体型にしたいならブラの補正下着やロングガードル、ショートガードルを交互に使い分けるようにしましょう。そうすることで脂肪が偏ることなく綺麗な体型に近づけていくことができます。

このエントリーをはてなブックマークに追加